小林的ギター弾き語り練習法~歌い方①~

弾き語りってくらいなので、歌もギターもおろそかに出来ないですよね!

なので、今回は、弾き語り中に意識すべき、歌の事について、

小林的に解説していこうと思います!!

まずは、歌いやすい姿勢です!!

僕もやりがちだったのですが、

上を向く(アゴをあげる)時ってありませんか?

例えばサビの高音、最後のロングトーン、、、、、

あると思います。

すごくカッコイイ絵面ですが、実は、これって声出しづらいです!!!

なぜかというと、上を向く(アゴをあげる)事は、下手をすると、

首をしめながら歌ってるようなものなのです!!

解決策としては、真逆で、アゴをあげない事です!

マイクの半分より上にアゴがいかないくらいがベストだと思います!

特に、高い音、ロングトーンに効果アリです^^

是非試してみて下さい!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す