小林的弾き語り練習方~総合編②~

前回に引き続き、小林が気をつけてる事を紹介していきます!

譜面台について

どうしても譜面台が必要なときってありますよね。

そんな時に、譜面台を使う時のポイントを紹介していきます。

それは、譜面台の置き場所です!!!!!

自分から見て、左側、演奏するときのギターのネックのより少し低めがおすすめです!!!

なぜこのポジションがいいかというと、

左側に置くことで、譜面とコードをおさえる左手を一度に見ることができるからです!!

これにより、ほんのすこしかもしれませんが、動きのロスをカットできます^^

ぜひ試してみて下さい!!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す